2005年06月26日

スター・ウォーズ Ep.3シスの復讐

遠い昔、はるか彼方の銀河系で…
共和国とドロイド軍との戦争が激化し、誘拐されたパルパティーン最高議長を救うためアナキンとオビ=ワンは救出に向かう。グリーバスの旗艦最上部には、捕らわれた議長とドゥークー伯爵。たち向かうふたりは、途中オビ=ワンが気を失うもののアナキンが追い詰める。武器を持たず首元にライトセーバーが光るドゥークー伯に対し、パルパティーン議長は冷たく「殺せ」と言い放つのだった。
===============================================

公式サイト  http://www.starwarsjapan.com/ (STAR WARS Japan)

感想
posted by inui at 03:40| Comment(20) | TrackBack(6) | 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

キング・アーサー

5世紀前半頃、ブリテン島は南から“ハドリアヌスの城壁”までをローマ帝国、それより北をウォードとよばれるローマからの独立を求める人々が支配していた。ローマ帝国は城壁から南を守らせるため、支配していたサルマートの子供に15年間守備兵としての任務を課した。
若き指揮官のもとに集まったサルマートの騎士たちは、兵役を終える15年後には6人になっていた。ランスロット・ボース・ダゴネット・トリスタン・ガウェイン・ガラハット。彼らは、兵役を終えたことを証明し、サルマートへの帰途に通らねばならないローマ帝国内での安全を保障する証書を携えてくる司教を待っていた。しかし司教は彼らに「最後の奉仕」として、城壁より北に住むローマ人家族を助け出すように命じる。城壁より北はウォードの領地であり、更に北からはサクソン族がブリテン島へと進軍していた。
アーサー王伝説を基に描かれた新しい物語。
===============================================

公式サイト http://www.movies.co.jp/kingarthur/

感想
posted by inui at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

アレキサンダー

神話の神々と並ぶ伝説の王「アレキサンダー
彼の謎に包まれた生い立ち、20歳での即位、圧倒的不利だったペルシア王ダレイオスとの戦いでの勝利、果て無き東方遠征、そして32歳での死…。
2300年経た今、その真相に迫るアレキサンダー王の一生。
===============================================

公式サイト http://www.alexander-movie.jp/

感想
posted by inui at 02:15| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。